しするは今日も考える。 -Thistle Thinks GOOD Thoughts-

日常のおもしろいこと、経験から学んだことを考察中。

桜を愛でました。ついでにいろいろ考えました。

こんにちは、しするです。

 

お天気がよかったので、夫婦で桜を見に行きました。

 

車で。

 

桜の咲いている場所を、車で巡りました。

 

いや、通りすぎました。

いわゆる「お花見スポット」的な所へは行かず、通りすぎることができる場所を選んで走りました。

お花見ドライブですね。

 

人が少なければ降りて見ようかとも思っていたのですが、

それなりにいらっしゃる。

 

とはいえ、例年に比べたらずっとずっと人がいないです。

桜の下を歩き、写真を撮るだけ、という方もよく見かけました。

 

車の中からでも、青空と桜はとても綺麗でした。

 

 

『コロナ疲れ』という言葉がうまれています。

よく、わかります。

 

今日は風も強かったので、外にいる分にはいわゆる『3密』には到底ならないだろうと思いました。

桜の下で、笑顔ではしゃぐ子供たちを見かけて、いつもどれだけ我慢をしているのかと考えました。

 

私たち大人でさえ、今の状況に疲れている。

子供たちもがんばっている。

 

理解しがたいこと、どうにもならないことばかりのようですが、

変わらないものもあります。

私たちが接し方を変える必要はあるかもしれませんが。

 

 

 

これまで、ここにはほとんど日記のような記事を残していました。

 

今、自分にできることが何かと考えた時、

自分の経験から学んだことを考察し、記録に残していくことにしました。

 

もともとそのつもりでブログを書き始めていたんですが(苦笑)、まずブログとして記録していくことに慣れる時間が必要だったのだと思います。

パソコンで文章を書く感覚も掴みたかったですし。

 

未だに編集の仕方とかよく理解できていないので、お見苦しい記事も上がるかと思いますが、ゆるく眺めていただければ幸いです。

 

 

目に留めてくださった方に、感謝を込めて。