しするは今日も考える。 -Thistle Thinks GOOD Thoughts-

日常のおもしろいこと、経験から学んだことを考察中。

釜揚げしらすを買いました。

引きこもり継続中のしするです。

 こんにちは。

 

 

固い話が続くと疲れてしまうので(私が)、違う流れを挟みたいと思った今日この頃です。

 

冷蔵庫の中が寂しくなってきたので、買い出しに行ってまいりました。

(食料品やライフラインの維持のために働いてくださっている皆様、本当にありがとうございます)

 

今日の私を呼んだのは、釜揚げしらす

なんかすごく魚が食べたかったんです。

(と言って買うのがしらす…)

 

普段は冷凍と調理がしやすい(しかも安い)肉派なのですが、時々無性に魚が食べたくなります。

日本人だからかなぁ…

 

余談ですが、アメリカ人、特に内陸部出身の方は、あんまり魚の種類を知らないことが多いようです。

サーモンしか馴染みがないらしい。

「これは何?」と尋ねられて英語で調べても、そもそも知らないというケースも多々ありました。

食文化興味深い。

 

それはさておき、我が家にきてくれたしらすをどのようにいただこうかと思案しまして。

ぱっと見たときには「しらす丼食べたい!」としか思わなかったんですが、家に帰って冷静になると、

「もうちょっと栄養価上げないといかんのでは?」と考えるわけです。

免疫力を上げておこうと思ったら、食事の栄養価を無視できませんからね。

 

とはいえそんなにレパートリーがあるわけでもなく…

 

最終的に、ちらし寿司に落ち着きました。

 

ちらし寿司に釜揚げしらす乗せるの好きなんですよ!

一緒に胡瓜の塩もみも混ぜ込んでしまえば、彩りと食感も良くなります。

桜でんぶあったらよかったなーとも思いますが、今は家にあるものから使っていくべきなので、ないものはないで済ませましょう。

 

 

家にいる時間がとにかく長くなっていく中で、ちょっと気分が落ち込むことも増えてきました。

不安要素も多いですしね。

 

それでも、今家族が健康なのはありがたいことだと思います。

そして、この健康をできるだけ維持しなくては。

 

今の私にできるのは、それくらいです。

 

 

目に留めてくださった方に、感謝を込めて。