しするは今日も考える。 -Thistle Thinks GOOD Thoughts-

日常のおもしろいこと、経験から学んだことを考察中。

失敗から新しいことを学びました。

遂に暑さに負けてエアコンのお世話になり始めたしするです。

命には代えられない。

 

今週に入って、明らかに空気が変わったと感じています。

熱い。

外の空気が、熱いんです。

先週までは、暑さを感じても風がそこまで熱くはなかったので、なんとかやり過ごしてきたのですが…

 

とりあえず熱中症は避けねばと夫婦で話し合っている次第です。

 

今日の本題に行こう。

 いつものバナナケーキ

こちらでも再々書いているのですが、料理の苦手な私が唯一悩まずに作れるおやつが「バナナケーキ」です。

クックパッドの中の先生たちからの情報を基に試行錯誤し、自分の中に落とし込めるレシピにたどり着きました。

 

最近のレシピはこちらです↓

材料

パウンドケーキ型1本分

  • バナナ2~3本(よく熟れているもの)
  • ホットケーキミックス150g~200g
  • 砂糖40g(お好みで加減してください)
  • 牛乳50ml
  • 油50ml(我が家は米油派ですが、多分なんでも大丈夫かと)
作り方

※オーブンは180℃で余熱しておいてください。

  1. 皮をむいたバナナをボウルに入れ、フォーク等で潰す
  2. 別の器で卵を溶き、牛乳と混ぜておく
  3. バナナのボウルにホットケーキミックスと砂糖を入れる
  4. 卵と牛乳をボウルに加え、泡だて器で軽く混ぜる
  5. 油を加えて、ダマがなくなるまで泡だて器で混ぜる←ナッツ等を入れるときはここで
  6. クッキングシートを敷いた型にケーキの生地を入れる
  7. オーブンで焼く(180℃で30~35分程度)
  8. 焼けたら型から外して冷ます
個人的経験

我が家のパウンド型は、100均で売っているアルミ製3枚入のものです。

これにクッキングシートを敷いて何回も使います(笑)

結構きれいに焼けますし、焼くたびに型に油を塗ったりという手間もないので重宝しています。

 

ホットケーキミックスは分包されているものを使っています。

これまで150g、180g、200gのものを使いましたが、いずれも上手くできました。

200gの場合だけ、牛乳と油を10mlくらい追加するとしっとり焼けます。

 

砂糖を減らして、蜂蜜やこうじ甘酒を足しても美味しいです。

(こうじ甘酒を入れた時は、ちょっと長めに焼く必要があるかもしれません)

 

本日の失敗

で、今日もいつものようにバナナケーキを作っていたわけですよ。

いつもの手順で生地を作って、くるみを混ぜて(くるみ好き)、型に流し込んでさぁ焼くぞ、という段階で、あることに気づきました。

 

砂糖入ってない。

 

一瞬でいろいろ考えました。

生地に追い砂糖をしないといかんのかとかホットケーキミックスにも砂糖入ってるじゃんとか完熟バナナ3本も入れてるとか。

 

とにかく、この時点ではもう加えようがない。

もう型に入っちゃってる、すなわちもう引き返せないということです。

 

とりあえず焼いてみよう。

スイートスポットたくさんの完熟バナナの力に頼ってみよう。

 

失敗から得たもの

焼けました。

f:id:Thistle37:20200609181456j:plain

砂糖なくても焼き色きれいにつきますね。

見た目はいつもと違いはありません。

そしていざ実食。

 

いつもよりも控えめですが、ちゃんと甘味を感じます。

寧ろ食べやすいような…?

 

と思っていたら、一緒に食べた夫が一言。

「これ今までで一番好きかもしれない」

 

あらー?

砂糖入れなくても大丈夫ってことかな??

 

というわけで、甘さ控えめおやつの好きな方は、砂糖なしで焼いても美味しく食べていただけるようです。

バナナ自体の甘味と、ホットケーキミックスに入っている砂糖で十分だと感じる方もいらっしゃるということですね。

 

我が家の砂糖消費ペースがぐんと下がりそうです。