しするは今日も考える。 -Thistle Thinks GOOD Thoughts-

日常のおもしろいこと、経験から学んだことを考察中。

『ばったり会う』ってこういうことなんだと理解しました。

相変わらず夫以外と話す機会がほとんどない日々を過ごしているしするです。

今日は洗濯物がよく乾いた。

 

 

ずっと家に居続けると、仲良し夫婦でもそれぞれに少しずつ気持ちが荒んでくるのを感じます。

ココアケーキを焼いても気分が晴れません。二人で美味しく食べていますが。

 

 

外の空気を感じたい。

や、洗濯物干す時には感じてるんですよ外の空気。

 

幸いなことに、我が家には元気に走ってくれる車があるため、夕方から気分転換のドライブに出掛けました。

こういう時に車があるのは本当にありがたいです。

あまり他の人に接することなく、『外にいる』感覚を味わうことができます。

 

藤の花が綺麗に咲いている、という情報もあったので、そちらに向かって車を走らせました。

 

夕暮れが近づいていたので、人が少なければ降りて写真を撮ろうと思っていたのですが、やっぱり同じように考える人もいらっしゃるんですよね…

 

写真は諦めて、車窓からの眺めを楽しむことにしました。

海の近くまで走っていたので、普段は見られない景色を見るだけでもちょっと楽しくなります。

 

 

 

しばらくドライブした後、夫がどうしてものど飴を買いたいと言い出したので、ドラッグストアに寄ることにしました。

 

初めて寄るお店です。

夫は何故かドラッグストアの方ではなく、向かい側のスーパーの方へ車を停めました。

(後で聞くと、駐車場に入ってからどっちの建物が目的地がわからなくなったとのこと←迷子

 

私たちの車に駆け寄ってくる人がいます。

 

「何でここに?」

 

そこにいたのは、普段からよくしてくれる友人でした。

 

お互いの家が遠く、この『自粛』が始まってからは会えずにいたので、約2ヶ月ぶりの再会です。

 

このお店は友人の生活圏内なので、私たちがそこにいたことに驚かれました。

しかも私たちは、友人の車に全く気付かないまま、すぐ隣に車を停めたという(笑)

 

私たちが車を停めた時、ちょうど友人はお店から出てきたところでした。

 

おそらく、5分違ったら会えなかったでしょう。

そのお店に寄るまでの足取りが少し違っていたら、すれ違ったことすら気づかずに通り過ぎていたはずです。

 

 

友人と会えたことで、私たちの気持ちは少し明るくなりました。

友人が元気そうだったので安心しました。

お互いの話を少しして、一緒に笑うことができました。

 

 

ちょっと前まで当たり前だったけど、今は難しくなっていること。

 

本当に、たくさんあります。

 

でも、また笑顔で会えるように。

 

私たちは、自分と、大切な人たちを守るために、自分の行動を律する必要があります。

 

 

この難しい状況の中で、誰かの命を、生活を支えてくださっているたくさんの方々、本当にありがとうございます。

 

みんなが、大切な人と笑顔で過ごせますように。